201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS マイ・ボディーガード

<<   作成日時 : 2005/01/03 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

期待以上の可愛さだった、ピタを演じたダコタちゃん。ドリューのようにならなければいいが・・・しっかし長い映画。途中で組んだ足が痺れて辛かった〜

画像


前半は良い。
元CIAの特殊部隊にいたクリーシー(デンゼル)は 長年の仕事(テロ対策部隊で暗殺の仕事をしていた)のせいか すっかり心を閉ざし 生きる希望も見出せなくなっていた。
特殊部隊で先輩だったレイバーン(クリストファー・ウォーケン)は 一人の少女の護衛を クリーシーに請け負わすのだった。 

この映画観るまでは知らなかった事だけど 中南米って 金銭目的の誘拐事件が多く 「誘拐保険」なるものまであって、誘拐に巻き込まれた家族にとっても、 誘拐犯たちにも取りっぱぐれの心配がない!ってーくらいにビジネスとして成立してんだって〜〜〜。驚きだよ。
メキシコ・シティーに住む実業家の娘 ピタも誘拐の魔の手から守るべき クリーシーを護衛に付けたのだけど・・・
暗い目をした クリーシーを何の抵抗も無く 受け入れるピタ。
やがて クリーシーもピタの無邪気さに 心を開いてゆく。
ダコタが可愛い。 無邪気さがホントに 可愛い。 しつこいけど可愛い。
そして、、、後半へと。

前半とはがらっと変わっての復讐劇。特殊部隊出身だしさ〜つよぉーい。しかし、
ここで 思い出してごらん。 R‐15だった事を・・・
衝撃やら残酷やら 痛い場面が結構あります。血生臭いです。
意外なヤツが絡んでたり、 もっと絡めよ ミッキー・ローク!!

お家で観るんなら モニターの明るさ 手いっぱい明るくしてみた方が良い。
それと、映像がぶれるのは お宅のテレビのせいではありません。。。
余計な事しなくても いいと思うんだけどねぇ..


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

マイ・ボディーガード 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる