201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ネバーランド

<<   作成日時 : 2005/01/22 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

ピーターパンは結婚しちゃーいけないってことね。
想像力だけじゃ家庭は築けないのか・・・納得できたような??

劇作家のバリ(ジョニデ)は新作の不評に少々落ち込みながらも いつものように 散歩に出る。
イギリスのケンジントン公園。もちろん行ったことないけど・・・ 緑が綺麗で爽やかな風を感じとれるくらい 美しい映像です。

この公園で バリは 父を無くしたデイビス一家と出会う。
一家の三男ピーターは 父の死後 夢や希望を持つ事を諦めてしまい 一人で心の傷を抱え込んでいた。

画像


バリは 一家との交流で ピーターに物を書く事や 空想の世界で遊ぶ楽しさを教えながら 心を癒していくのだが。。。
一家との交流って言えば 聞こえは良いが 一家には未亡人が居る それも美しい。 未亡人とも心が通い合うのよね。

そこで 面白くないのは バリの妻だろう・・・ 大人が見る映画だから もっと ドロドロと描いて欲しいのだけどさ。
「ピーターパン」生誕100周年にふさわしくなくなるか・・。

ワタシは・・・確かに良い映画だとは思うけど、 美しく描きすぎと思うのよ。



画像


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネバーランド
 『ピーター、そこは夢がかなう場所なんだ。信じれば、必ず行ける。』  コチラの「ネバーランド」は、あの緑色の衣裳でお馴染み永遠の少年こと「ピーター・パン」、その誕生に隠された事実に基づく感動的な物語を映画化したヒューマン・ドラマです。  主演は、ジョニ.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/07/23 19:55
「ネバーランド」
1903年のロンドン。新作の不評で気落ちしていたジェームズ・バリ(ジョニー・デップ)は、散歩に 向かった公園で若い未亡人のシルヴィア(ケイト・ウィンスレット)とその4人の幼い息子たちと出会う。 少年たちと打ち解けていくジェームズは、中でも冷めた物言いで少年らしさの見られない三男の ピーター(フレディ・ハイモア)が気にかかる。ジェームズとシルヴィア親子との交友が深まっていく一方、 ジェームズの妻メアリー(ラダ・ミッチェル)は疎外感を強め、夫婦の仲は悪化。そんな中、早く大人に なろうと無理をしている... ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2008/10/26 19:00
ネバーランド
ピーター、そこは夢がかなう場所なんだ。信じれば必ず行ける。 ...続きを見る
Addict allcinema 映画レ...
2009/09/03 06:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

ネバーランド 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる