201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 主人公は僕だった

<<   作成日時 : 2007/05/24 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0


今週は精神的に凸凹激しかったので、 ここは一丁
コメディー満載映画で 笑って凹を吹っ飛ばそう〜
と 思って観に行ったんだわ〜
画像

が、笑いはそこそこ。
でも 楽しかった。

国税庁の会計検査官ハロルド(ウィル)は毎日 自分の腕時計と共に規則正しい生活を送っていた。
歯磨きではブラッシングを数えたり ネクタイを結ぶ秒数も バス停までの歩数も 昼休みの行動も 寝る時間も 狂いもなく正確に12年間生きてきた。
しかし、いつものように正確な一日を迎えるはずだった水曜日の朝 ハロルドの頭の中に 突然女性の声が舞い降りた。


ウィル・フェレルが 主人公ですよ〜!!って断言しないとね。
ダスティン・ホフマンや クィーン・ラティファや エマ・トンプソンとかね
主役級がドーンと出て脇を固めちゃっててさ
その分 なんとも言えない安心感があったりしてね。

いままで ジェイクの姉ちゃん マギー・ギレンホールの良さが 全然解からなかった。
なんで 女優やってんだろ?? 可愛くも、美しくも 個性もないし・・・って。
でも この映画で マギーらしさって なんとなく解かったような気がした。
・・・そんな収穫を 求めた映画鑑賞ではなかったのに・・・ま、いいか。

人間 どんな生き方も出来るんですよね。
自分が変わろうとすれば・・・ですけど。
ハロルドの分身でもある几帳面な腕時計も 3分合わせ間違えただけで 事態は大きく変わったし。合わせたのもハロルド本人だったし(作家ですけど)

感動しましたっ!って映画ではないけれど 所々に 何気ない台詞が じ〜んと来ます。

アナ(マギー)のお店の会計検査を終えて 階段を下りてきたとき
勧められたクッキーに お金を払うと言いはるハロルド。
困惑するアナを見て 「僕のために焼いたの?」とやっと気付く。
意地っ張りのアナと 鈍感なハロルドが 可愛かった〜


ウィルは 好きでも嫌いでもないけれど「Blades of Glory 」はかなり 期待しているよ!!
是非 日本でも公開してくれることを祈る。



・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
主人公は僕だった
 『男は悩んでいた。自分だけに聴こえる、作家の声に。』  コチラの「主人公は僕だった」は、5/19公開になった"人生のストーリーを書き直したいすべての人に贈る、奇想天外で心温まる感動作。"小説の世界と現実が交錯する不思議なコメディなのですが、早速観て来ちゃい.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/12/27 20:59
≪主人公は僕だった≫(DVDレンタル@2008/01/02@003)
主人公は僕だった   公式HP   詳細@yahoo映画 ...続きを見る
ミーガと映画と… -Have a goo...
2008/01/23 16:58
主人公は “2人” だった●主人公は僕だった
キャッチャーなタイトルが、作品をミスリードさせる。 ...続きを見る
Prism Viewpoints
2008/05/23 05:00
『主人公は僕だった』'06・米
あらすじ毎朝同じ時間に目覚め、同じ回数だけ歯を磨き、同じ歩数でバス停まで歩き、毎晩同じ時間に眠る会計検査官のハロルド・クリック(ウィル・フェレル)。そんな几帳面すぎる毎日が続くある日、彼の行動を正確に描写する女性の声が彼の耳に聞こえてくる。その声の主は... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2008/10/30 00:46
「主人公は僕だった」(STRANGER THAN FICTION)
自分自身の人生が女流作家の執筆中の小説に左右されていることを知った男が、人生を取り戻すための孤軍奮闘ぶりを描いたヒューマン・ファンタジー「主人公は僕だった」(原題=小説より奇なり、2006年、米、マーク・フォースター監督、112分、コロンビア映画配給)。この映画は、現実と非現実の境界を極めて曖昧に描いているため、その分、物語にリアルさをかもし出している。ひねりの利いた設定と、巧みなストーリー展開により、本作はユニークで辛口なファンタジー・コメディとなっている。 ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2009/06/14 04:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

主人公は僕だった 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる