201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋愛睡眠のすすめ

<<   作成日時 : 2007/05/31 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

「腐」でも 「壊」でも 「痛」でも、なんと言われようが 美しい「コ」を でっかいスクリーンで 観たかった。ただそれだけ。な、映画鑑賞。

ガエル 可愛かったです いろんな(所)ガエルが観られて 腹いっぱい。
画像


ガンとの闘いに敗れた父と暮らしていたメキシコから 母の住むフランスに帰ってきたステファン(ガエル)は 子供の頃過ごした懐かしい部屋でフランスでの生活をスタートすることになった。
仕事も恋愛もパッとしない ごく普通の青年に見えるステファンだが、夢の中では すべて思い通りの 恋愛に酔いしれている。
ステファンがフランスに帰ってきた翌日 となりの部屋に引っ越してきた女性ステファニーに心惹かれてしまうが、夢の中では 思い通りの恋愛も 現実では 隣に住んでいる事すら言い出せない シャイな青年だった。
いつしか 夢と現実が ごちゃ混ぜとなり 相当危ない男なのだが・・・
はたして ステファニーは ステファンの心を理解する事ができるのか??



監督・脚本はミシェル・ゴンドリー
「エターナル・サンシャイン」はロマンティックと言うより ワタシにはとっても怖い映画でした。なので、 この映画も ガエルが主演じゃなかったら 多分観なかった。

原題は「The Science of Sleep」
眠りの科学?
なのに なぜ 「すすめ」が付いたんでしょうね
「学問のすすめ」から でしょうか??

パンフレットが ことのほか可愛くて 「眠りの科学」じゃ やっぱり硬すぎるから「恋愛睡眠のすすめ」で良かったのかも。
画像


ステファンは楽しい夢を見るために 大鍋にいろんな材料ぶち込んで 化学実験(?)してました。
夢を科学実験で思い通りになるものなら ワタシも是非試したいものです。
しかし 思い通りにならないのが 夢であって ステファンの見ているものは 夢と言うより妄想。
夢は目が覚めたら 忘れてしまう事が多いけど 妄想なら いつでも 引っ張り出せるし ストーリーもどんどん膨らんでくるしね。実験しなくても済むし。
でも ステファンの夢の世界は とっても楽しくて ワクワクしながら観てました。


恋愛では 夢の世界にどっぷり漬かるしかない ステファンだけど 仕事は現実の世界で「災害論」のカレンダーが 売れちゃって 成功した。
ここらへんで 大人なら 「夢は叶う」と 恋愛でも当たって砕けろ!的になって欲しいものだけど…
もどかしいものですね。

ステファンの 夢から見た世界ですので 登場人物は 一風変わった人ばかり。
ステファニーも 結構変人とワタシは思いましたよ。
どこらへんが??・・・ステファンを理解できる所がですわ。

ゴンドリーさんの映画は ちょいとワタシには ソリが合わないな・・・と、
やっぱり思ってしまった映画でした。
でも、キャスティングは良かったな。と。
画像

ガエルと 一緒に ゴールデンに跨っている夢を見たい…という妄想が膨らんだ


これは↓ アメリカの公式サイトで使用してるポスターです
黒を背景に持って来てますね。
日本の ポスターのほうが映画にあっているような気がします。
画像



・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
恋愛睡眠のすすめ 〜the Science of sleep〜
両親が別れてから、父親と一緒にメキシコに住んでいたステファン(ガエル・ガルシア・ベルナル)は、その父を癌で亡くし母の住むパリへとやってきた。 そして、アパートの向かいの部屋のステファニー(シャルロット・ゲンズブール)に恋をするのだが・・・ 臆病なステファンは夢の中でしかステファニーと恋を語ることができない。 そしていつの間にか、彼の中で「夢」と「現実」の境界線があやふやになっていくのだった・・・ ...続きを見る
めいほあしあんだ
2007/06/03 02:36
恋愛睡眠のすすめ
 『夢ではどこまでも幸せ』  コチラの「恋愛睡眠のすすめ」は、パリを舞台にナイーヴなオタク青年の恋を、スウィートにファンタジックに描いた4/28公開になったラブ・ストーリーなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  現実では冴えない人生を送るステファン(ガエル.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/12/25 21:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして、TBありがとうございました。
この映画本当にキャスティングは素晴らしかったと思います。内容は、私にはあんまりフィットしなかったんですけど・・・何はともあれ、ガエル君でお腹いっぱいになれました。それだけで行って良かったです。

>ガエルと 一緒に ゴールデンに跨っている夢を見たい…
分かります〜。私もそんな夢なら是非鍋で作ってみたいです。
めいほあ
2007/06/03 02:43

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

恋愛睡眠のすすめ 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる