201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ボルベール/帰郷

<<   作成日時 : 2007/09/01 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

地下鉄駅で この映画の大きなポスターを見たときに
絶対観よう! って思いました。
ぺネロペの意志の強そうな 目が好きです。

画像


カンヌ映画祭で ペネロペはじめ、出演された6人が「女優賞」を獲得した作品らしいです。
受賞も頷けるほど とってもステキな「女性」たちでしたよ。
誰一人として 影が薄いわけではなく それでいて 飛びぬけて一人が目立つわけでもなく 主役はペネロペだけど、6人が主役と言っても 違和感ないです。
(オ−シャンズは アレだけ居ても ジョージとブラピとマットとドンしか思い出せないのに)
この映画は 今でもハッキリと 6人の顔 思い出せます(ーー;)


画像


スペインの東風を受けながら 生活する それぞれの女たち。
女として 母として 娘、 姉、 友人、 姪、 叔母として・・・
悲しみも 淋しさも 痛みも 打ち消そうと
毎日を いかなる時も 誰かと関わりながら 逞しく 生きようとする女たち

娘の不幸な出来事も
「あなた(娘)が殺したんじゃない 私(母)がやったのよ。 そう考えなさい!」って・・・
サスペンスですよ!!こりゃ ものすごいこと 言ってんじゃん??
いつかは バレるよっ
・・・でも このまま ストーリは 進むんですよね(笑)

そして 最後には どうして川だったのが 理解できて 女だなぁって思いました。

観終わった後から ジワジワと いい映画だったなぁ・・・と。

父母を火事で喪ったのも 叔母の気がふれたのも 短気を起こすのも東風のせい?と 片付けちゃったり、とにかく チュッチュ チュッチュと もう挨拶は いい加減にせい!と 笑っちゃったけど これも情熱的なスペインの東風のせいでしょうか??

映像もとっても 綺麗でした。



・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VOLVER☆帰郷 アルモドバル監督の女性讃歌3部作のラスト作品!
巨匠 ペドロ・アルモドバル監督の原点にしての最高傑作 &nbsp; 7月17日、東宝二条シネマにて鑑賞。ペネロペ・クルス主演の《ボルベール》、そういえば、ペドロ・アルモドバル監督の「トーク・トゥ・ハー」は鑑賞した。眠り続ける女性2人のお話だったなあ。アカデミー賞脚本賞を受賞している。 &nbsp; そして「オール・アバウト・マイ・マザー」では、アカデミー賞最優秀外国映画賞を受賞にくという素晴らしさだ。そんなペドロ・アルモドバルが待望の最新作が「ボルベール」、この作品とともに、驚くべき... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2007/09/06 22:05
★「ボルベール <帰郷>」
今週公開作・・・普通なら、「ダイハード4.0」か「シュレック3」を見るところなんだけど・・・ 「ダイハード〜」は先週の先行で見ちゃったし・・・ なんたって、今作はペネちゃん(ペネロペ・クルス)主演だし・・・ という事で、いつも夜は空いてる「TOHOシネマズ川崎」で鑑賞。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2007/09/06 23:35
『ボルベール <帰郷>』 ('07初鑑賞77・劇場)
☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 7月23日(月) 神戸ハーバーランドのシネモザイク シネマ4にて 16:00の回を鑑賞。{%rose%} ...続きを見る
みはいる・BのB
2007/09/07 01:10
映画 【ボルベール 〈帰郷〉】
映画館にて「ボルベール 〈帰郷〉」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2007/09/08 00:03
「ボルベール・帰郷」彼女のレストランへ行けば陽気な笑顔がある
「ボルベール・帰郷」★★★★ ペネロペ・クルス主演 ペドロ・アルモドバル主演、スペイン、2006年 ...続きを見る
soramove
2007/09/10 17:34
『ボルベール<帰郷>』
情熱的な眼差しと色彩 たたみかける会話 チュッチュ チュッチュと続く挨拶に惑わされてしまったけど... ...続きを見る
映画館で観ましょ♪
2007/10/12 17:36
ボルベール<帰郷>
 『ママ、話したいことが ヤマほどあるの。』  コチラの「ボルベール<帰郷>」は、6/30に公開になる"巨匠アルモドバル監督の、原点にして最高傑作"であり、"故郷ラ・マンチャを舞台に、タンゴの名曲「VOLVER」にのせて贈る、哀しくも可笑しい女たちの人生賛歌――。".... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/11/07 21:50
『ボルベール〈帰郷〉』'06・西
あらすじ失業中の夫の分まで働く、気丈で美しいライムンダ。だが彼女の留守中、夫が15歳になる娘パウラに関係を迫り抵抗した娘は、勢いあまって父親を殺してしまう・・・。感想カンヌ国際映画祭では、素晴らしい谷間の主演のペネロペ・クルスはじめ6人の出演者が女優賞... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2008/02/12 00:19
『ボルベール<帰郷>』
ペネロペ・クルスがアカデミー主演女優賞にノミネートされたことでも話題になったペドロ・アルモドバル監督の最新作。 家族の結びつきを考えさせられる、母親という象徴をテーマにした作品でした。 ここ最近のアルモドバル作品は、母親をテーマにした作品が多いですよねー。 こ ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2008/10/26 00:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

ボルベール/帰郷 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる