201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS チャプター27  (2回目)

<<   作成日時 : 2008/01/02 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像


2回目観てきました。

1回目の背中がゾクゾクしてくるような 感覚は無かったのですが
やっぱり、重い映画です。

ワタシは ジョン・レノンのファンではありませんが レノンの熱狂的ファンの方たちは この映画をどのような 思いで観るのでしょう?
きっと 観たくないだろうなぁ。
もちろん、遺された家族やジョンと深く関わった人たちも。

犯人のチャップマンも ジョン・レノン ファンでした。
「レノンは 僕だけのもの・・・」と 思うほどの ファンでした。
ニューヨークに来て レノンの最新のアルバムを買い その新しいアルバムに サインを貰いたくて 3日目に その思いを成し遂げた時の チャップマンは レノン本人と 会話もしています。
彼は 天にも上り詰めたように 興奮します。
しかし その興奮も覚めやらぬうちに 犯行へと走ってしまいます。
なぜ??

映画を観ても 答えは でません。
いつまで経っても なぜのまま。。

だから 観終わっても 不安が残るんでしょうね。


チャプター27」に関するワタシの過去記事

前売り「チャプター27」 
「チャプター27」 鑑賞1回目


 


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「チャプター27(CHAPTER27)」映画感想
これもずーっと気になってた作品、「チャプター27(CHAPTER27)」を見てき ...続きを見る
Wilderlandwandar
2008/01/06 08:23
『チャプター27』
(原題:Chapter 27) ...続きを見る
ラムの大通り
2008/01/06 12:38
映画〜チャプター27
  ☆公式サイト☆&nbsp; 1980年12月8日に起きた、元ビートルズのジョン・レノン殺害事件の真相を追った衝撃作。殺害犯マーク・デイヴィッド・チャップマン本人に取材した「ジョン・レノンを殺した男」を基に、彼が凶行に及ぶまでの3日間の経緯を描く。1980年12月6日、ニューヨークを訪れたマーク・デイヴィッド・チャップマン(ジャレッド・レトー)は、ジョン・レノンが住むダコタハウスに向かう。レノンのファンであり、「ライ麦畑でつかまえて」を愛読する彼の目的は、レノンを殺害すること。ニューヨークに... ...続きを見る
きららのきらきら生活
2008/01/07 06:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

チャプター27  (2回目) 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる