201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡のシンフォニー

<<   作成日時 : 2008/06/29 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 2

ラスト、感動の再会まで
「チンタラ チンタラ ひっぱる」映画なんだろうなぁ〜 と、思いきや
なんと!初っ端から うるうるしちゃう ワタシって?

画像


何処がツボ なのかも わからないまま ハンカチが手放せなかった。
なんだろ??

エロエロ ジョナサンが とっても好青年に見えちゃって不思議



11年と16日 孤児院で生活しているエヴァンは 新しい家族を拒否し ただひたすら 両親が迎えに来てくれることを 信じていた。
画像

(はらりと 涙をこぼし、そして笑顔になるんだ・・・天才)

しかし、両親に会いたい気持ちを押さえられずに 孤児院を抜け出しNYへやって来た。
静かな田舎町から 喧騒のNYで 一気に覆いかぶさってくる 音・音・音。
エヴァンの 嬉々とした顔が 印象的だったなぁ。

「人間の脳は 聞き取った音の殆どをセーブしている」って聞いた覚えがあるんですよ。すべての音(振動)を 脳に送ったら 脳がパンクするって。
この話を 聞いたとき 補聴器を使っている 父が
「補聴器を着けると 聞きたい音(声)だけじゃなく 周りの聞きたくない雑音も しっかり聞こえるので辛い」って言ってたのを思い出したんですが。


エヴァンと出会う人達は エヴァンの才能を すぐに認めるのよね。
それほどに スゴイ才能とは思うけれど 「認める人」との出会いも 奇跡ですよ。
画像

(胡散臭いオッサンとの出会いで「AUGUST RUSH」となるエヴァン)

パイプオルガンのシーンは 映画館で観て良かった♪
画像

もっと 聞いていたかったけど。




ロックミュージシャンのルイス(ジョナサン)と
画像


画像

チェリストのライラは たった一晩の出会いで 人生を決定付けた。

画像

(このシーン可愛かったね エロジョナらしさ 満開)

ライラは妊娠したが 厳格な父はライラの妊娠を喜ばなかった。
出産を間近にしたある日 ライラは交通事故に遭い 目覚めたベットの上で お腹の子は助からなかったと 告げられたが・・・。

音楽の道も捨て 一度は 金融関係の仕事に進むルイスだが たった一晩 一緒に過ごした ライラを忘れられないルイスは また音楽の道を歩み始め・・・。

画像


ルイス、ライラ、エバン 3本の見えない絆は 奇跡によって 絡み始める。


画像

2時間の映画の中で どのシーンも 印象的でした。
無駄が無い!!

ポイント使って タダ観 しちゃったけど
久しぶり大満足の1本でしたわ。



邦題が 良かったです。

奇跡って どのくらいの確率から 使うのでしょうか??
この映画の奇跡は ありえん ほどの 確率ですよ。
だから 奇跡なんでしょうが・・・(ーー;)

原題 「AUGUST RUSH」って 施設に連れ戻されず、ましてやこれから 生きる術として ストリートミュージシャンとして生きていく為の 名前ですよ。
主人公の名前を バッサリ落として 「奇跡のシンフォニー」ってスゴイね。

「マリー・アントワネット」
「エリザベス」
「アレキサンダー」 等等も 邦題付けてみて ほしいでしゅ。




・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
奇跡のシンフォニー
 『きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。』  コチラの「奇跡のシンフォニー」は、豪華キャストの共演で描かれる音楽を通じた”奇跡”の感動作で、6/21公開となったのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪内容はもちろん、この共演はちょっとツボかなぁ〜.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/07/03 06:27
「奇跡のシンフォニー(AUGUST RUSH)」映画感想
最近良く見かけるフレディー・ハイモア君主演の音楽系感動作「奇跡のシンフォニー」(AUGUST RUSH)を見てきました。 ...続きを見る
Wilderlandwandar
2008/07/07 20:59
奇跡のシンフォニー
予告を見ただけで涙・涙だったので、、、泣く気満々で鑑賞―【story】孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざまな出会いにより、エヴァンの音楽の才能は開花。同じころ、離ればなれとなっていた両親も、それぞれの思いを胸にニューヨークへと赴いていた―     監督 : カーステン・シェリダン【comment】        うっそ〜〜〜泣かなかったっヤバイですよ、これは。年々涙腺が緩くな... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2008/07/08 22:48
【2008-154】奇跡のシンフォニー
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2008/07/09 23:34
「奇跡のシンフォニー」 世界は音楽で満ちている
11年と16日の間、施設で暮らしている孤独な少年(フレディ・ハイモア)。 彼は世 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2008/07/13 07:17
『奇跡のシンフォニー』
□作品オフィシャルサイト 「奇跡のシンフォニー」□監督 カーステン・シェリダン□脚本・原案 ニック・キャッスル □脚本 ジェームズ・V・ハート □キャスト フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ロビン・ウィリアムズ、テレンス・ハワード、ウィリアム・サドラー ■鑑賞日 6月29日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> ありがちなストーリーながらベタに映画にならないところはやはりフレディ・ハイモアの大人顔負けの演技がな... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2008/07/30 23:41
奇跡のシンフォニー <ネタバレあり>
養護施設にいるチビッ子が 音楽に導かれるまま 施設を飛び出し両親を探しに行くお話しですが 最終的には 邦題通りに奇跡が起きてエエ話やねんけどこの映画で何が腹立つかって言うと ライラの父ちゃんよっっそもそも、子供は自分の所有物じゃないっつーの音楽家の親に... ...続きを見る
HAPPYMANIA
2008/08/02 04:17
mini review 08351「奇跡のシンフォニー」★★★★★★★☆☆☆
孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマ。『ネバーランド』『スパイダーウィックの謎』の子役フレディ・ハイモアが主人公の少年を好演。少年を音楽の世界へと導く元ストリート・ミュージシャンをロビン・ウィリアムズが演じる。監督は『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』で脚本を手掛けたカーステン・シェリダン。音楽が人に与えてくれる不思議な力と親子愛が、感動の涙を誘う。[もっと詳しく] ...続きを見る
サーカスな日々
2009/01/25 03:25
【映画】奇跡のシンフォニー…あくまでも奇跡。ご都合展開とは違うモノだよね?
{/kaeru_rain/}どうも タイトルに「フリ○ン」とか「フル○ン」とか付く記事が一番上になったまま、一週間近くブログを放置したピロEKです{/hiyo_oro/} ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2009/03/09 14:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この映画良かったですよね。
ストーリー的には・・・。
でも、音響効果のせいもあって
何故か感動しました。
公園で父親と偶然出会い、二人で弾いた
ギター。息もピッタリ!(親子だから?)
よかった、よかった。

4344ことタートル
タートル
2008/07/03 18:00
タートルさんこんばんわ♪
>ストーリー的には・・・。
 そ、そうですね(^◇^;)
 まぁ、奇跡だから・・・。
公園での親子共演は 感動でしたよねっ。
父のルイスが11年と十月十日経っても若々しいのが 良いのか悪いのか??。
まぁ 奇跡だから良いのか・・・。
nao
2008/07/03 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

奇跡のシンフォニー 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる