201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 闇の子供たち

<<   作成日時 : 2008/08/10 22:34   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 15 / コメント 0

映画を観て、正直 ピントがずれた
原作が 余りにも衝撃的だったから。

画像



予告を観て、チラシを見て、 原作を読んでみようと思った。
読み始めて 惨さに  吐き気がしました。

途中で 読むのを止めようと思ったけれど、目を背けてはいけない、現実に起こっていることなら 「知る事」がワタシに出来る唯一のことだだろうと最後まで読みました。

映画は 原作よりかなり ソフトです。 あれでも・・・
政府やマフィアが 奥深く絡んでいる事を 強く描いていないし。
原作では 臓器売買のことより 幼児売買春に関わる NGOの女性職員を柱にしてます。


人の性癖をあれこれ言うつもりはないけれど、幼い子供たちが 大人の快楽のために 人間として扱われない事には ものすごく怒りを感じます。勿論 商売として 利益を得ている 大人たちにも。

そして 日本人が多く絡んでいる事は
決して 他国の「闇」では ないと 思いました。





9歳になったばかりの女の子センラー。
画像


8歳で わずかなお金欲しさの両親が 姉に続き 売り飛ばした。

幼児売春の餌食にされ 客の要求に応えられなければ 拷問を受け 泣く事も 声をあげることも許されず・・・。

ある日、今までの辛い日常が 一変した。
食べ物を与えられ、体も清潔にしてもらえるようになった。
そして、、、 綺麗な洋服を着せられて 病院に向った。



センラーは生きたまま 心臓を取られただけではない
臓器のほとんどと 角膜も 皮膚も それぞれ 値段をつけられ 金持ちの体へと移植されたのだ。

幼い子の臓器移植の事実を知った NGOとタイ在住の 日本の新聞記者も センラーを 救うことは出来なかった。余りにも無力を思い知らされ。

そして 原作にはないラストへと。
画像



画像




・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
闇の子供たち
 『値札のついた命』  コチラの「闇の子供たち」は、「月はどっちに出ている」や「血と骨」の原作者梁石日の同名小説を「顔」や「カメレオン」の阪本順治監督が脚本も手掛けた8/2公開の衝撃作なのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪阪本監督の舞台挨拶もあったのですが、... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/08/13 07:02
『闇の子供たち』
「ときどきフォーン相手に喋るのが 躊躇われる映画に出くわすことがある。 ...続きを見る
ラムの大通り
2008/08/13 09:21
映画 『闇の子供たち』
  ☆公式サイト☆梁石日原作の小説を『亡国のイージス』などの阪本順治監督が映画化した衝撃作。タイで横行する幼児売春や人身売買という、目を背けたくなるような現実に鋭く切り込む。日本新聞社のバンコク支局駐在の南部(江口洋介)は、東京本社からタイの臓器密売の調査を依頼される。同じころ、恵子(宮崎あおい)はボランティアとしてバンコクの社会福祉センターに到着する。彼女は所長から、最近顔を見せなくなったスラム街出身の少女の話を聞くが、実は彼女は父親に児童性愛者相手の売春宿に売り飛ばされており……。テレビで紹... ...続きを見る
きららのきらきら生活
2008/08/14 06:17
『闇の子供たち』@109シネマズ川崎
日本新聞社バンコク支局で、幼児人身売買を取材する記者、南部は、日本人の子供がタイで心臓の移植手術を受けるという情報を得る。知人に金を握らせ、臓器密売の元仲介者に接触した南部は、提供者の幼児は、生きたまま臓器をえぐり取られるという衝撃の事実を知る。取材を続 ...続きを見る
映画な日々。読書な日々。
2008/08/21 23:29
【2008-187】闇の子供たち
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2008/08/30 02:54
闇の子供たち を観てきました。
 久々に重い映画を・・・。闇の子供たちを観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2008/09/01 02:11
「闇の子供たち」ゴミ袋を開けて見上げる瞳
「闇の子供たち」★★★☆ 江口洋介 、宮崎あおい 、妻夫木聡 主演 阪本順治 監督、2008年、138分 ...続きを見る
soramove
2008/09/03 08:15
闇の子供たち
タイ駐在の新聞記者・南部は、日本人の子供が近くタイで受ける臓器移植手術の取材を依頼される。 臓器密売では、子供は生きたまま臓器を取られ、幼児売春では外国人客のセックスの玩具にされ、病気にかかれば生きたままゴミとして捨てられる現実。 NGO職員・音羽、カメラマン・与田の協力で取材を進め、子供たちを救おうとするが…。 社会派ドラマ。 原作:梁石日 ...続きを見る
象のロケット
2008/09/06 19:11
闇の子供たち
タイ駐在の新聞記者・南部は、日本人の子供が近くタイで受ける臓器移植手術の取材を依頼される。 臓器密売では、子供は生きたまま臓器を取られ、幼児売春では外国人客のセックスの玩具にされ、病気にかかれば生きたままゴミとして捨てられる現実。 NGO職員・音羽、カメラマン・与田の協力で取材を進め、子供たちを救おうとするが…。 社会派ドラマ。 原作:梁石日 ...続きを見る
象のロケット
2008/09/08 22:20
【映画】闇の子供たち
▼動機 観ておかないと後悔しそうな映画だったので ▼感想 連鎖を断ち切る勇気はいったい誰が持つべきなのか ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2008/10/21 21:45
【映画】闇の子供たち
▼動機 観ておかないと後悔しそうな映画だったので ▼感想 連鎖を断ち切る勇気はいったい誰が持つべきなのか ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2008/10/24 06:55
「闇の子供たち」 DVD
「闇の子供たち」のDVDを見ました〜♪ ...続きを見る
観たよ〜ん〜
2009/04/09 20:36
闇の子供たち
渋谷、シネマライズにて PG12ということですが、地上波は無理かも・・・ ...続きを見る
単館系
2009/05/22 01:18
闇の子供たち
梁石日原作の小説を「亡国のイージス」などの阪本順治監督が映画化。 阪本順治監督の「顔 」という作品が大好きです。(^^) でもこの監督、作品の色のギャップが激しいのです。 この作品は「顔 」とはうって変わってテーマが重い作品です。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2009/05/29 21:18
映画『闇の子供たち』
『闇の子供たち』 2008年公開。 梁石日原作の小説を 阪本順治監督が映画化した衝撃作。 ...続きを見る
〜yatsufusa〜
2009/10/28 17:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

闇の子供たち 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる