201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS イースタンプロミス

<<   作成日時 : 2008/08/28 23:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 0

嫌〜な怖さが終盤まで続く映画。
画像



ヴィゴ・モーテンセンがアカデミー男優賞にノミネートされた映画です。
いや、ホント ヴィゴさんはすごかった!
「ヒストリー・オブ・バイオレンス」 の時も ゾクゾクする怖さを演じていたけど この映画は もっと なんとも不気味な嫌〜な怖さでした。
ラストシーンまでは。。





ロンドンの病院に勤めるアンナ(ナオミ・ワッツ)のもとに
画像

出産間近の意識不明の少女が運び込まれた。赤ん坊は助かったが母親の少女は助からなかった。
腕に無数の注射跡を残していた少女の遺品の中には 一冊の日記があった。
アンナは 日記を頼りに 残された 赤ん坊の 身内を探すために 日記に挟まっていた カードに記されていた レストランへと向う。


ここからなんですよね。
アンナの 赤ちゃんを思う 優しさが 平穏な暮らしに 影を落としてゆく。




先日の「闇の子供たち」でタイの人身売買に驚愕したばかりですが、
「イースタン・プロミス」ってロシアンマフィアが関わる人身売買のことだそうです。



ロシアンマフィアの 恐ろしさ。
こんな 一般人と思える レストランの主人が
画像

実は ボスで・・・



ボスの息子 キリル(ヴァンサン・カッセル)は 
画像

見るからにそれっぽく・・
しかし、父ほどの人望もなく、頭も弱い。。

そんなキリルの 側近とし 組織(家族)に入り込もうとする運転手ニコライ(ヴィゴ)
画像






日本のヤクザ映画でもこのような組織(家族)構成は 見かけるので このまま ニコライが ボスの座をつかむのだろうと やや絶望的に 見てたのですが、
画像

すでに、ボスの風格が備わっている






しかし、
どんでん返し〜〜〜〜〜。(ワタシには)
この ラストの ニコライの 顔で 救われた

画像

ホント、さっきまで(素ッ裸で格闘)の 血も通わないような(血は流していたが)冷酷な表情からは 想像できないほどの優しい目です
ヴィゴさんに オスカー像を持たせてやりたかった!



映画帰りの地下鉄で。。
思い起こせば ラストに繋がる付箋は所々にちりばめてあったんだなぁ
そうだったのか!!って、
嫌〜な気持ちで 終わらずに済んで ワタシはとっても幸せです。
(ロシアンマフィアの恐ろしさは そのまま 残ってますけ怒!)




・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イースタン・プロミス
 『ここでしか、生きられない。』  コチラの「イースタン・プロミス」は、「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の監督デヴィッド・クローネンバーグと主演ヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、6/14公開となったR-18指定のクライム・サスペンスなのですが、早速観て.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/08/31 08:21
『イースタン・プロミス』
□作品オフィシャルサイト 「イースタン・プロミス」□監督 デヴィッド・クローネンバーグ □脚本 スティーヴン・ナイト □キャスト ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル、アーミン・ミューラー=スタール、イエジー・スコリモフスキー、シニード・キューザック、ミナ・E・ミナ、サラ=ジャンヌ・ラブロッセ、ドナルド・サンプター ■鑑賞日 7月16日(水)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>   久しぶりにクローネンバーグ作品を... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2008/09/03 12:36
★「イースタン・プロミス」
今週の平日休みは、珍しくバイオレンスモノを3本取り揃えてる「109シネマズ川崎」で2本。 その1本目(2本目は「リボルバー」、見逃したのは「シューテム・アップ」)。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2008/09/17 02:49
イースタン・プロミス−(映画:2008年54本目)−
監督:デヴィット・クローネンバーグ 出演:ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル ...続きを見る
デコ親父はいつも減量中
2008/09/23 01:25
「イースタン・プロミス」
クリスマスを控えたロンドン。助産婦のアンナ(ナオミ・ワッツ)が働く病院に、10代の幼い妊婦が 運び込まれる。少女は、女の子を産んだ直後、息を引き取った。少女のバッグからロシア語で 書かれた日記を見つけ出したアンナは、孤児となった赤ちゃんのためにと少女の身元を調べ始める。 ロシア語の分からないアンナは、挿まれていたカードを頼りにロシア料理の店を訪ねる。そして その店の前で、運転手だという謎めいた男、ニコライ(ヴィゴ・モーテンセン)と出会うアンナだったが・・。 ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2008/11/19 19:38
イースタン・プロミス
ここでしか、生きられない。 ...続きを見る
Addict allcinema 映画レ...
2009/07/09 15:31
『イースタン・プロミス』を観たぞ〜!
『イースタン・プロミス』を観ました『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、ロンドンに暗躍するロシアン・マフィアを描いた犯罪バイオレンスです>>『イースタン・プロミス』関連原題: EASTER... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2009/09/19 21:52
映画 「イースタン・プロミス」
ロンドンのロシアンマフィアの世界が 生々しく描かれています。 全体的に暗めのトーンで描かれている中、 時折鮮やかな色が効果的に使われていて はっとさせられます。 血はもちろん、ベビーベッドに置かれた花束、 そしてセミオンが飾り付けているケーキは 特に印象的でした。 視覚的なことだけではなく、 ダークな世界のセミオンとは対照的な美しさだったので。 それから、セミオンの目は惹き込まれるほどの青さでした。 ...続きを見る
英国日記
2009/10/11 11:23
イースタン・プロミス/Eastern Promises(映画/DVD)
[デヴィッド・クローネンバーグ] ブログ村キーワードイースタン・プロミス(原題:Eastern Promises)キャッチコピー:ここでしか、生きられない。製作国:イギリス/カナダ/アメリカ製作年:... ...続きを見る
映画を感じて考える〜大作、カルトムービー...
2010/02/21 13:43
『イースタン・プロミス』'07・英・加・米
あらすじ病院で働くアンナの下に、一人の少女が運び込まれ女の子を産み落とし、息を引き取る。赤ん坊の親類を探しに、少女のバッグに入っていたロシア語の日記から、ロシア料理レストランに向かうが・・・。感想アカデミー賞主演男優賞ゴールデン・グローブ作品賞ノミネー... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/04/09 21:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

イースタンプロミス 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる