201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 風が強く吹いている

<<   作成日時 : 2009/11/03 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

M・J映画の公開と重なったお陰で
一番大きなスクリーンで観ることができなかった
ちょっと残念な映画。

画像



ハイジ(小出恵介)は致命的な怪我を負いエリートランナーへの道を諦め
カケル(林遣都)は高校で事件を起こして以来 走る場を失っていた。

画像





寛政大学 陸上部の竹青荘(通称あおたけ)には 陸上競技とは無縁の学生たちが集まっていた。一応 毎日5キロを走ることを続ければ 月3万円で食事と部屋にありつける。
ある日 ハイジは大学の構内で野宿をしていたカケルを あおたけに連れてきた。
画像

そして 全員が揃ったところで 長年温めてきたハイジの計画を発表する。
「このメンバーで 箱根駅伝出場を目指す!」と。


スポ根ドラマですけど 林遣都さながらの爽やか映画でした。



2浪2留のヘビースモーカー(川村陽介)を始め、雑学王、漫画オタク、司法試験合格者、海外留学生、お調子者の双子、田舎では神童だが都会に出ればただの人。
こんな8人を献身的な世話で本人たちが知らぬ間に 何時でもマラソンのトレーニングを始められるような 体を作ってきたハイジ。
そして、孤高のランナー カケル。
あおたけに住んでいる9人の絆にカケルの頑なさが和らいでいくのが観ていて気持ちよかった。
画像





今まで、駅伝は一度も見た事がなかったので 知らなかったことが沢山。

箱根駅伝って
ゴールが箱根だと思ってたのよね。ソコカラカイ!
他校のランナーを抜いてもタイムの関係で順位は上がらなかったり
予選会があったり・・・
一人で42.195キロ走るのとはルールが違うだねー。
少し、お勉強させてもらったので
来年の駅伝は見てみようか! な。



この映画は 川村陽介が出演するってんで
楽しみに 観にいったんだけど・・・
画像


ニコちゃんこと川村陽介より ちょっとしか出ないと思っていた五十嵐隼士のほうが台詞多かったんじゃね?
台詞の途中、いつ 「にゃー」って言い出すんじゃないかとハラハラ。
隼士は、ふざけた役のほうが 本領発揮するね!笑顔カワイイし。






・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「風が強く吹いている」★★★★ 箱根駅伝を熱く走り抜ける
今週3本目の劇場観賞。 日曜日から水曜日にかけて4日間で3本映画を観に行くという暴挙を成し遂げてしまった… 映画ファン的には幸せだけど... ...続きを見る
白山のヨロズ帖
2009/11/09 15:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

風が強く吹いている 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる