201X 映画観てきましたっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャックとジル

<<   作成日時 : 2012/02/02 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大丸で開催されている
「暮らしを彩るキルト展」を見たいがため
会社を3時で早退して 会場をぐるーーっと眺め、

その後 シネマフロンティアで
「ジャックとジル」を 観てきましたっ!
画像


アダム・サンドラー映画としては珍しく アメリカでは評判が良くなかったらしい・・・
そんな興行成績も良くないこの映画が なぜ日本で公開されちゃったの??
不思議だ・・・・・と思ったら??
ひょっとして ちょこっと出てた あの方のおかげ??

あの方、本物ですよね?そっくりさん じゃないよね?
 アル・パチーノじゃ ないですよ・・・
 シャックでもないですよ・・・
 もち、マッケンローでもないです・・・
あの方・・・ 海賊さん・・・ほれ・・・


さて、映画ですが!
アダム・サンドラーが ジャック♂とジル♀の双子の兄妹を演じる とっても愉快な映画です。
お客さんが 4人しか居なくて・・・ とっても寂しかったんですけど、ワタシ 声出して笑ってきました。


***-----***-----***-----***-----

ジャック♂は エリート広告マン
美しい妻(ケイティー・ホームズが美しいかどうかは見る側しだい)と養子の息子(インド人らしい)と実子の女の子との幸せな生活。

妹のジル♀は 長いこと老親の面倒を見 ていて 気が付けば独身で一人暮らし。
毎年感謝祭は ジャック家族と共に祝うため今年もロスにやって来た。

ジルが我が家に来るたび・・・
心が重くなる ジャック・・・


心が重い 原因は・・・・・

体は おばさん(大きめ)
心は ガキのまま(強烈)
思ったままを 口にし
思ったままで 行動するジルのせい。

思いっきり ペースを 乱されるジャックは かなり迷惑しているがジルはお構いなし。

さっさと 帰ってもらいたいが
なんと!今年は ジャックの仕事のために一肌脱いでもらいたい 事件が発生〜〜

さてさて 偏屈 アル・パチーノ爺さんを交えて
ジャックとジルは 幸せな 感謝祭となるのか!!??

***-----***-----***-----***-----



ドタバタあり ロブ・シュナイダーが出ていなくても お下品アリ
アル・パチーノのダンスあり。
見所たくさん 笑いどころ 満載
最後は ほろっとして・・・幸せになります。






・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


・映画以外の好きなもの
  あれこれ

リンク・我が家

ジャックとジル 201X 映画観てきましたっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる