ナチョ・リブレ 覆面の神様

画像

映画館で「ナチョ・リブレ」のチラシ観た時 なんだこれ!!って思いました。
目も覚めるような 真っ赤なマントに空と同化した水色タイツ!
赤と水色・・・ ワタシには衝撃。
チラシの裏には、「タイガーマスク」の原案とも言われる・・・
ほほぅ こりゃ 観ておく価値がきっとあるはず・・(怖いもん見たさ)

衝撃のチラシを手にしてから 早1ヶ月。本日観てまいりました~
客は殆どが中年男女。若いカップルが1組居たかな??
この手の映画の 年齢層ってこうなんだ・・・ってー 映画の中身に関係ないことばかりですが・・
映画を観ておく価値って なんだろね?(言っときながら自問する)

さて、映画の中身ですけれど。
父はメキシコ人の伝道師 母はロシア人の修道女から生まれた イグナシオ「ナチョ」ジャック・ブラック)。父と母は幼いナチョを残し お互いを回心させようとあの世に行ってしまった。

教会の修道院で育ったナチョの仕事は料理。
幼い頃から 任されている料理だが、出てくる食事は食事とは言えない 得体の知れないものばかり。
貧しい修道院なので 食材を買うお金がないらしい。

画像

美人のシスターが 修道院にやってきて いい所を見せたいが なにをやっても 上手く行かない日々を送っていた。

街で 人気レスラー ラムセスの 豪勢な暮らしぶりを目にし憧れるナチョ。
ある日、「新人レスラー求む!」のチラシを目にした ナチョは賞金欲しさに レスラーになる決心をした。
相棒は いつも修道院への恵みのポテトチップスを 横取りする身の軽いスティーブン「ヤセ」
強さとスピードを身につけるため 二人の特訓(?)が始まる。
画像


いよいよ ルチャ・リブレのデビューです。
画像

二人の気負いとは全く逆で 完全な敗北(見た目もしょぼ)
しかし、負けたにもかかわらず 賞金を手にした二人。
修道院で暮らす子供たちの食材を買うことが出来たのである。
めでたし♪


メキシコの伝説的なレスラーの実話を元にしているらしいが
映画でナチョは子供たちに満足な食事を与えたいがためにレスラーになったんじゃないと思うのよね。
賞金の全てを 教会に使っているわけじゃないもの。
豪勢な生活への憧れとシスターにいいとこ見せたかったんだよ。

修道層らしからぬ 白い靴とか勝負服なんかも買っちゃってるし。
それにしては レスラーコスチュームは 盗んできた物でヤセがリホーム。
ヤセのミシン掛け 上手ですよ~~ん。
画像

ヤセって 130Rの板尾ですよね。相棒になる前はやることも板尾だった。

画像

この二人の動きは まるでナイナイの岡村。

ナチョはパパイヤ鈴木だし~

な~んか・・・いろんなタレントの顔が浮かんできて 振り払えなくて
集中できなかったというか 爆笑する事もなく
楽しかったけど、家で寝ころがりながら見たほうがいいなぁって感じで。

小学生くらいの男の子が「大きくなたら レスラーになる」って
想像・妄想・空想を抱いているような そんな映画でしたわ。
画像

こんな風に 空中戦で強い敵をやっつけたい!って思うよね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「 ナチョ・リブレ覆面の神様 」

    Excerpt: 監督 ・ 脚本 : ジャレッド・ヘス出演 : ジャック・ブラック / エクトル・ヒメネス / アナ・デ・ラ・レゲラ /  公式HP   || 「 ナチョ・リブレ覆面の神様 」 梶原一騎原作のアニメ「 .. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2006-11-05 00:27
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt:  アメリカ  コメディ  監督:ジャレッド・ヘス  出演:ジャック・ブラック      エクトル・ヒメネス      アナ・デ・ラ・レゲラ      リチャード・モントーヤ 幼くして.. Weblog: 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 racked: 2006-11-05 00:58
  • 「ナチョ・リブレ 覆面の神様」観てきました♪

    Excerpt: ☆「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 監督:ジャレッド・ヘス 出演:ジャック・ブラック、エクトル・ヒメネス、アナ・デ・ラ・レゲラ、リチャード・モントーヤ、ピーター・ストーメア、セサール・ゴンサレス .. Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆ racked: 2006-11-05 05:19
  • 【ナチョ・リブレ 覆面の神様】試写会にて

    Excerpt: 「キンキーブーツ」に続いてGTFの試写会の1作品「ナチョ・リブレ 覆面の神様」を観て来ました。{/usagi/} ジャック・ブラックのあの姿・・青タイツに赤パンツ&赤マント、そして自前のお腹。それ.. Weblog: NAO-C☆シネマ日記 racked: 2006-11-05 11:32
  • 映画「ナチョ・リブレ 覆面の神様」

    Excerpt: 2006年62本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「バス男」のジャレッド・ヘス監督作品。実話をヒントに、傾きかけた修道院を救うため、メキシカン・プロレス(ルチャ・リブレ)の覆面レスラーとして奮闘する.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2006-11-05 12:16
  • 映画~ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt:  「ナチョ・リブレ 覆面の神様」公式サイトポスター見ただけで、笑える?それとも引いちゃう??教会の修道院で育てられたナチョ(ジャック・ブラック)は、問題児がそのまま大人になったような男。何をやってもう.. Weblog: きららのきらきら生活 racked: 2006-11-05 21:15
  • パパ、いやなんて言わせない!「ナチョ・リブレ覆面の神様」

    Excerpt: 「スクール・オブ・ロック」の ジャック・ブラック主演 「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 たまにはこんな軽めの作品も いいでしょう! ダメ男が <レスラー>になって 負け組みのヒーローで人気が出 最後.. Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ racked: 2006-11-05 21:25
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様 Nacho Libre

    Excerpt: ジャック・ブラック、ヘクトル・ヒメネス主演 メキシコの田舎町の修道院にナチョは食事当番として働いています 幼い頃からこの修道院に育てられますが 宣教師には成りきれません 食事にあてる費用は無.. Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE racked: 2006-11-06 00:22
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt: 2006年11月3日公開  何が見所って、ジャック・ブラックの波打つ太鼓腹・・・  厚生労働省が2008年度から導入する健康診断・保健指導の基準が、最近よく聞かれるようになってきたメタボリック.. Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本について racked: 2006-11-08 14:32
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt: ナチョ・リブレ 覆面の神様 原題: Nacho Libre (2006) 2006年11月3日 日本初公開 公式サイト: http://www.nacho-movie.jp/top.htm.. Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾 racked: 2006-11-08 16:50
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt: 修道院で育った、 心はピュアな持ち主なれど典型的なダメ男が、 覆面で顔を隠してぴちぴちタイツを身にまとい、 タブーであるルチャ・リブレのリングに挑む! ヘナチョコだけどひたむきで、 感動的な.. Weblog: 映画とはずがたり racked: 2006-11-10 00:21
  • 「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 幸せってなんだっけ?

    Excerpt: メキシコの伝説のレスラー「暴風神父」の実話をベースにしたストーリーです。 以前、 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2006-11-12 07:59
  • ナチョ・リブレ~覆面の神様~はB級映画。

    Excerpt: ナチョ・リブレ 覆面の神様  あの「スクール・オブ・ロック」の白黒コンビが脚本と主人公をそれぞれやってるって聞いてたので、ちょっと期待して行ったんだけど・・・。  ダメだね。  見事に裏切られた(^^.. Weblog: jizo.net racked: 2006-11-13 01:37
  • 大人買いができない

    Excerpt: 大人買い・・・ 子供向けのオマケ付き菓子などを豊かな経済力を持つ大人が大量購入... Weblog: 丼 BLOG racked: 2006-11-13 06:26
  • 『ナチョ・リブレ 覆面の神様』 (初鑑賞108本目・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 11月12日(日) 109シネマズHAT神戸シアター1にて 13:50の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2006-11-14 17:24
  • ナチョ・リブレ-(映画:2006年139本目)-

    Excerpt: 監督:ジャレッド・ヘス 出演:ジャック・ブラック、エフレミ・ラミレッツ、アナ・デ・ラ・レグエ 評価:88点 公式サイト (ネタバレあります) うは.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-11-14 23:22
  • ★「ナチョ・リブレ 覆面の神様」

    Excerpt: 2006.11.4公開2日目のオールナイトで鑑賞。 2日続きのナイト鑑賞は、ちょっときついなぁ。 この作品はジャック・ブラック主演。 メキシコプロレスなんて・・・・ ミル・マスカラスを思い出し.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2006-11-16 22:46
  • ナチョ・リブレ スクール・オブ・ロックには程遠く あ~あ

    Excerpt: タイトル:ナチョ・リブレ 覆面の神様 ジャンル:ジャック・ブラック・コメディ/2006年/92分 映画館:テアトル梅田(60席) 鑑賞日時:2006年11月5日(日)10人 私の満足度:60%  オス.. Weblog: もっきぃの映画館でみよう racked: 2006-11-18 21:35
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt: 期待値:70%  ジャック・ブラック出演のコメディ。 監督は『 バス男 ( NAPOLEON DYN Weblog: 週末映画! racked: 2006-11-26 11:24
  • 『ナチョ・リブレ 覆面の神様』・試写会

    Excerpt: 今日は某雑誌サイトで当選した 『ナチョ・リブレ 覆面の神様』の試写会に行ってきた。 [お土産にチュッ Weblog: しましまシネマライフ! racked: 2006-11-26 18:32
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt: 本年度映画鑑賞230本目(うち、劇場観賞138本目)。タイガーマスクをご存知だろうか。もちろん実在のレスラーではなく、マンガの方のだ。彼は孤児たちの希望のヒーローだった。このタイガーマスクの原案が、こ.. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2006-11-26 20:24
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt: 「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 2006年アメリカ 92分 監督:ジャレッド・ヘス 出演:ジャック・ホワイト    エクトル・ヒメネス    アナ・デ・ラ・レゲラ    ピーター・.. Weblog: 備忘録 racked: 2006-12-10 01:06
  • 【劇場鑑賞137】ナチョ・リブレ 覆面の神様(NACHO LIBRE)

    Excerpt: 『男ならタイツをはきたい時がある』 修道院を救うため、涙をマスクで隠しリングに挑む Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-12-11 23:08
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様 (Nacho Libre)

    Excerpt: 監督 ジャレッド・ヘス 主演 ジャック・ブラック 2006年 アメリカ映画 92分 コメディ 採点★★★★ 仕事の関係で盛岡市に住んでいた頃、街の至る所でよく見かけたのがレスラーのザ・グレート・サス.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-04-17 21:14
  • ピーター・ストーメアと映画ナチョ・リブレ

    Excerpt: プリズンブレイクではマフィアのアブルッチ役を勤めているピーター・ストーメアですが、ジャック・ブラック主演の映画ナチョ・リブレに出演しています。 日本での映画公開時期にちゃんとお伝えできればよかったの.. Weblog: 猫とプリズンブレイク racked: 2007-04-18 00:31
  • ≪ナチョ・リブレ 覆面の神様≫(WOWOW@2008/01/02)

    Excerpt: <Groovy(グルービー)> で食事した後は 1日半ぶりに家に帰ってきて正月中にやっていた映画を鑑賞 WOWOWで初笑い特集としてやってたこの作品を初めて観た ナチョ・.. Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie- racked: 2008-01-18 16:39
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    Excerpt:  コチラの「ナチョ・リブレ 覆面の神様」は、「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック主演の11/3公開になった最新作なんですが、観てきちゃいましたぁ~♪  あのジャック・ブラックが、覆面レ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-03-31 21:46
  • 「ナチョ・リブレ/覆面の神様」

    Excerpt: 「スクール・オブ・ロック」や「ホリデイ」などの作品で知られる米国コメディアン、ジャック・ブラック主演のプロレス・コメディ「ナチョ・リブレ/覆面の神様」(2006年、米、92分、ジャレッド・ヘス監督)。.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2008-05-08 22:58